食物繊維を食べる

食物繊維を食べる

リスパダールなど、統合失調症の薬を服用しているから、食品を食べてはいけないというきまりはありません。ただし、統合失調症の患者さんは便秘がちとなるため、繊維質のものを多くとると良いといわれています。

 

特に、「いんげん豆、あずき、大豆」など、豆類に繊維質がたくさん含まれているので、意識してとりたいところです。それから、食べ物のことを気にするよりも、食欲が落ちているから、むしろ食事についてはあっさりとしたものにするとか、量を少なめにするとか、少しでも食べやすいように知るのがイイよかもしれませんね。

 

特に私は朝食を大切にして、例えば何かを食べている人は、生活のリズムが崩れてしまいます。体内時計のリズムにより、心のバランスが崩れやすい問われるために、特に朝食は意識して、繊維質の高いもの、それから炭水化物は少なめにして食べるようにしています。

 

栄養のあるものを食べれば、リスパダールの作用が高まるというわけではありませんが、体の健康や体内のリズムを維持させるために、必要なことになると思います。

 

 

ページトップへ